投資信託がわかるブログ

ずぼらな僕の家計簿の続け方

以前の記事でお金の管理をすると、確実に資産は増えると書きましたが、お金の管理の代表例は「家計簿」だと思うんです。

「家計簿っすか?マジで、ダルいっす。」
って言葉は、まだしまっておいてください。

こういうの見るだけでヤダ
こういうの見るだけでヤダ

偉そうなこと書いておきながら僕は家計簿をつけていません!
やっぱめんどーですよね。(いきなりコイツ、何言ってんだ?!って言葉もまだしまっておいてください。笑)

でも、お金の管理系のセミナーや書籍を読んでいるとやはり
「家計簿つけろよ!」
ってことは書かれています。

この記事を書くために改めて「年収200万円からの貯金生活宣言」を読み返してみましたが、やっぱ
「家計簿つけようね」
的なことは書いてあります。

改めて、
「家計簿つけてねぇな俺。。」
ってことを再認識したので。。汗

家計簿をつけてお金の管理をしっかりしたいです。
そして、浮いたお金を投資資金にしたいと思っています。

こんなずぼらな僕でも家計簿が続けられるとしたらどうでしょうか?

上で
「家計簿っすか?マジで、ダルいっす。」

って言葉を噛み締めたあなたにも続けられるような気になりませんか??笑

楽しく簡単に家計簿をつけるコツを探して。。

たしか、「年収200万円からの貯金生活宣言」を読んだのは2010年ごろと記憶していますが、今ほどアプリとか盛り上がってなかったように記憶しています。
僕は、アップルユーザーですが、アップル関連のiphone/ipodtouchアプリには家計簿のアプリがかなりリリースされています。

「なんか、アプリとかでゲーム感覚で、家計簿の管理やれば続くっしょ?」

ってな軽いノリでいくつか気になるものをダウンロードしてみたので、使いやすいものを使おうと思っています。

検索すれば、家計簿アプリが・・・腐るほど・・・出てくる・・・汗

早くも挫折しそうですが、とりあえず無料のものをいくつかインストールして使ってみることにします。笑

スポンサードリンク

とりあえずダウンロードした家計簿アプリの概要

●【総合1位の家計簿】ReceReco レシート撮影で支出管理

総合1位と言うのに惹かれてダウンロードしました。

レシートを自動で読み取ってくれるそうです。
レシートの管理ってめんどくさいですよね。個人事業主とかだと確定申告時に必要になるので残している人も多いと思いますが、サラリーマンならすぐに捨ててしまいますよね。
捨てる前に読み取りましょう。あくまでレシートを読み取るだけのアプリっぽいですね。
使い込んでレビューします。

●無料家計簿-マネーフォワード

AppStore ファイナンス(無料)1位獲得!

多くの家計簿アプリと違い、お持ちの銀行、クレジットカード、証券会社、ポイント、Amazonなどの情報を一度登録するだけで残高や支出の情報を自動で取り込んでくれるから、いままで面倒だった家計簿作成が簡単に!

●開発者のコメントより引用

かなり便利そうなアプリですが、巨大感があります。おせっかいな機能とかなければいいんですが。。

●ズボラ家計簿

ズボラ家計簿

無料
(2014.01.02時点)
posted with ポチレバ

「ズボラなあなたでも大丈夫!三日坊主を克服する家計簿アプリ」
この文句いに惹かれてダウンロードしました。

とりあえず、以上の3点のアプリをインストールしたので、使ってみてまたレビューします。
また、投資やお金に関するアプリもたくさん見つけたのでそれらもレビューしたいと思っています。

とりあえず、今日は、今から家計簿つけます。
また、後日、ブログに遊びにきてください。

そのときにもし、めんどくさがり・ダルがり・ズボラな僕が家計簿続いてたとしたら、そのアプリは使ってみる価値ありです。笑

投資信託より稼げるかも

当サイトをご覧の方は、投資信託や資産運用に興味がある方ではないでしょうか?
仕事柄、投資信託や資産運用について質問を受ける場合があります。

  • 投資信託って本当に稼げるのか?
  • 増えても大したことないんじゃないの?

などの不安を抱えている方も多いです。

資産運用をしてお金を稼ぎたいと考えている方の多くが本業以外の収入が欲しいと言う場合が多いです。
本業以外の収入というのであれば資産運用に縛られる必要もありません。
ITテクノロジーやインターネットの進化により隙間時間で稼げるようになりました。
その代表格がクラウドワークスなどを使ったクラウドソーシングです。

クラウドワークスの案件を眺めてみると

  • 「え?こんな体験が仕事になるの?」
  • 「こんな情報でお金が稼げるんだ」
  • 「投資についてライティングするという稼ぎ方もあるのか」

などと思うことも多いと思います。

数千円〜数万円程度の小遣い稼ぎ・副業から、数十万円を稼ぎ、本業として成り立たせている方もいらっしゃいます。
クラウドワークスへの登録は無料なので、登録してみてはいかがでしょうか?

>>クラウドワークスに登録する<<

スポンサードリンク
Return Top