投資信託がわかるブログ

猫でもわかるモーニングスターでインデックスファンドを比較する方法

僕は数多くの投資信託関連書籍を読みましたが、大概の本に

「初心者にはインデックスファンドがおすすめ!!」
って書いてありました。

まぁ、その理由は、インデックスファンドの成績を上回り続けるアクティブファンドを見つけ出すのはかなり難しいってことが主な理由です。(あと、手数料が高いとかなんとか。。)

・・・とは、言うもののインデックスファンドだけでもかなりの数がありますので選ぶのに苦労すると思います。
スポンサードリンク

お気に入りのインデックスファンドを見つける方法

さっきも言いましたが、いろいろな理由からインデックスファンドに投資することをすすめている書籍は多いです。

でも、インデックスファンドと一言で言っても、何に連動するのかによって性格は変わってきますし、販売手数料、信託報酬等々の手数料にも差があります。

インデックスファンドを選ぶ際には、何と言う指数に連動したファンドなのか、その指標はどのような特徴があるのか理解しておいた方が良いです。連動している指標とかにもこだわりだすと、

「投資商品を選んでいるんだ!!」
と言う、楽しさを味わえます。(人によってはメンドーだと感じるかも知れませんが。。汗)

もちろん、ファンドの性格だけでなく、コストもしっかりチェックしましょう。

コストに関しては、販売手数料以上に信託報酬が重要です。
インデックスファンドはコストを最優先しましょう。特に信託報酬はファンドを持っている以上かかってくる手数料なので安いにこしたことはありません。

ですので、この記事では、ノーロード(購入時の手数料が無料)で信託報酬が安いインデックスファンドを見つける方法を解説します。

モーニングスターでノーロードの信託報酬が安いファンドを検索する方法

まず、モーニングスターの投資信託ファンド検索ページにアクセスしてください。
syousai

そうすると↑の様なページに飛びますので、インデックスファンドのみをヒットさせるために【ファンドタイプ】の中にある【インデックスファンド区分】の【インデックスファンドのみ】にチェックを入れましょう。

indexnomi

次に、ノーロードのファンドだけを抽出できるように、【コスト】の【購入時手数料率】を0にしましょう。

noload

これで、ノーロードのインデックスファンドのみ抽出されていますので、表の中の【信託報酬等(税込)】をクリックし、信託報酬の安い順に並べ替えましょう。

hyounonaka

こうすると、ノーロードのインデックスファンドの信託報酬率の低い順にソートされますので、手数料の安いインデックスファンドが選びやすいと思います。

名前に、TOPIXやら日経やら入ってると思いますが、それがベンチマークしている指標になります。

ここからはそれぞれの指標の特徴なんかを解説しようと思いましたが、記事が思ったより長くなったので、インデックスファンドの指標の特徴は別の記事で解説します。
関連記事:インデックスファンド選びが楽しくなる!主な指標の特徴

モーニングスター代表取締役cooはこんな書籍を出しています。

投資信託より稼げるかも

当サイトをご覧の方は、投資信託や資産運用に興味がある方ではないでしょうか?
仕事柄、投資信託や資産運用について質問を受ける場合があります。

  • 投資信託って本当に稼げるのか?
  • 増えても大したことないんじゃないの?

などの不安を抱えている方も多いです。

資産運用をしてお金を稼ぎたいと考えている方の多くが本業以外の収入が欲しいと言う場合が多いです。
本業以外の収入というのであれば資産運用に縛られる必要もありません。
ITテクノロジーやインターネットの進化により隙間時間で稼げるようになりました。
その代表格がクラウドワークスなどを使ったクラウドソーシングです。

クラウドワークスの案件を眺めてみると

  • 「え?こんな体験が仕事になるの?」
  • 「こんな情報でお金が稼げるんだ」
  • 「投資についてライティングするという稼ぎ方もあるのか」

などと思うことも多いと思います。

数千円〜数万円程度の小遣い稼ぎ・副業から、数十万円を稼ぎ、本業として成り立たせている方もいらっしゃいます。
クラウドワークスへの登録は無料なので、登録してみてはいかがでしょうか?

>>クラウドワークスに登録する<<

スポンサードリンク
Return Top