投資信託がわかるブログ

投資で社会貢献ができるサービス

社会貢献といえば、寄付とかボランティアとかをまず思い浮かべるのではないでしょうか?
投資をして社会貢献をするという仕組みがあります。

投資信託で恵まれない地域に投資をするようなものがあるのは数年前から知ってはいましたが、ファンドの数も少なくあまりメジャーではありません。

投資信託ではありませんがクラウドファンディングという形で投資による社会貢献ができます。

クラウドファンディングでは今まで多くの資金がないと投資をできなかったようなファンドに個人で小額から投資ができます。インターネットを活用したサービスです。
クラウドファンディングは日本ではまだメジャーではないかもしれませんが海外では成功事例も多数です。

今回紹介するクラウドファンディングのサービスは以下のような方におすすめです。

  • 社会貢献はしたいが寄付はちょっとハードルが高い
  • 社会貢献はしたいがボランティアに行く勇気やスキル・時間がない
  • 社会に貢献をして自分の資産も増やせる可能性のある仕組みの取り組みたい
  • 自分の興味のあるファンドに小額から投資がしたい

クラウドバンクについて

スクリーンショット 2016-03-14 12.47.54
今回紹介するクラウドファンディングを取り扱っているサービスはクラウドバンクです。

クラウドバンクはセミナーとかも積極的にやっていますのでクラウドファンディング・投資自体に初心者の方でも安心です。

投資系・資産運用系のサービスにしてはめずらしく(?)検索もしやすく使いやすいです。
ネット証券とか使いにくいところ多すぎですがクラウドバンクはシンプルで使いやすいです。

また、ファンドを選ぶ際にどんなことを応援するファンドなのかわかるので、自分がどんな形で社会貢献に関わっているのかを知ることができます。

例えば、
「太陽光発電、風力発電に関するファンドに投資をしてエネルギー問題の解決に投資している」
「日本を支える中小企業を扱うファンドに投資をして日本を活性化の手助けをできている」
など、感覚として知ることができます。

また、
「太陽光発電に興味があるが持ち家もないし、メンテナンスとかよくわからないし。。。」
「不動産投資に興味があるがまとまった資金がない。。。」
って方にもおすすめできます。

興味のある方はぜひ、クラウドバンクで口座開設を!

クラウドバンクの登録時に聞かれること

投資をするための口座を作ることになるので、いろんなことを聞かれます。

会社と自分の名前、住所、電話番号などを聞かれます。

自分の銀行口座の情報や年収、投資経験なども聞かれますのでそのつもりで登録してください。
本人確認書類やマイナンバーも提出する必要があります。
この辺りは少しめんどくさいですが、仕方ないですね。。

投資信託より稼げるかも

当サイトをご覧の方は、投資信託や資産運用に興味がある方ではないでしょうか?
仕事柄、投資信託や資産運用について質問を受ける場合があります。

  • 投資信託って本当に稼げるのか?
  • 増えても大したことないんじゃないの?

などの不安を抱えている方も多いです。

資産運用をしてお金を稼ぎたいと考えている方の多くが本業以外の収入が欲しいと言う場合が多いです。
本業以外の収入というのであれば資産運用に縛られる必要もありません。
ITテクノロジーやインターネットの進化により隙間時間で稼げるようになりました。
その代表格がクラウドワークスなどを使ったクラウドソーシングです。

クラウドワークスの案件を眺めてみると

  • 「え?こんな体験が仕事になるの?」
  • 「こんな情報でお金が稼げるんだ」
  • 「投資についてライティングするという稼ぎ方もあるのか」

などと思うことも多いと思います。

数千円〜数万円程度の小遣い稼ぎ・副業から、数十万円を稼ぎ、本業として成り立たせている方もいらっしゃいます。
クラウドワークスへの登録は無料なので、登録してみてはいかがでしょうか?

>>クラウドワークスに登録する<<

スポンサードリンク
Return Top