投資信託がわかるブログ

人気証券会社の口座とか統計とってみた

新たに証券会社に口座を開設しようと思っていろいろ調べています。
ネットで証券会社について調べていくとどうしもアフィリエイトサイトに引っかかってしまい。。

「本当にその情報信憑性あるの??」
とか言いたくなる情報ばかりです。

そんなサイトにだまされないように、この記事では、信頼できる情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

人気がある証券会社はどこ?

どうせ、口座を開設するなら人気のある証券会社がいいですよね?

人気度で証券会社を選ぶとすると(人気度 = 口座数の数と言う解釈です)
ダントツでSBI証券です。

証券会社名 口座数
SBI証券 261万
楽天証券 146万
松井証券 89万
マネックス証券 87万
カブドットコム証券 83万

スクリーンショット 2013-12-22 22.06.20
参考:NISA、パイの争奪戦 ネット証券各社、個人投資家囲い込み

ここまで圧倒的に口座数が多いと、口座開設したくなりますよね。。

人気度(口座数)で圧倒的に強いのはSBI証券です。

投資家の評価が高い証券会社はどこ?

●現役投資家が選んだ最新人気ランキング!

1位SBI証券
2位マネックス証券
3位楽天証券
4位岡三オンライン証券
5位ライブスター証券
6位松井証券
7位GMOクリック証券
8位カブドットコム証券

ちなみにこのランキングは、株財津ラボ 株式投資家実態調査内の、「保有しているネット証券会社の口座」の結果を元にネット証券会社のランキングを表示しているようです。

参考:株式投資家実態調査@株財津ラボ
(調査の期間:2013年01月26日~2013年02月08日)

SBI証券は口座開設数も多いし、投資家からの評価も高い。
今のところSBI証券で口座を開設しない理由が見つかりませんよね。。

取り扱いファンドの数が多い証券会社はどこ?

まじか。。SBI証券の勢力!!

取り扱いファンドの数でもSBI証券が1位です。
上記のランキング等は、おそらく株式投資をしている人の意見も多く入っていると思われます。

取り扱いファンドの数は直接、投資信託に関係あることなので投資信託でもSBI証券が強いことがわかります。

よし、俺もSBI証券に口座開設しよう。(まだ、してなかったんかい!?、ってつっこみはなしでお願いします。笑

●取り扱いファンド数(2013年12月に思いつく証券会社を自力で調べました。汗)

証券会社名 ファンド数
SBI証券 1486本
楽天証券 1443本
マネックス証券 1259本
SMBC日興証券 785本
カブドットコム証券 443本
フィデリティ証券 329本
イオン銀行 203本
岡三オンライン証券 118本
むさし証券 33本

fandsuu

いろいろな統計とか調べてみるとSBI証券が規模や人気で1位なんですよね。
実際に使ってみて手数料とか使いやすさとか体感してみてまたいろいろ記事にしたいと思っています。

投資信託より稼げるかも

当サイトをご覧の方は、投資信託や資産運用に興味がある方ではないでしょうか?
仕事柄、投資信託や資産運用について質問を受ける場合があります。

  • 投資信託って本当に稼げるのか?
  • 増えても大したことないんじゃないの?

などの不安を抱えている方も多いです。

資産運用をしてお金を稼ぎたいと考えている方の多くが本業以外の収入が欲しいと言う場合が多いです。
本業以外の収入というのであれば資産運用に縛られる必要もありません。
ITテクノロジーやインターネットの進化により隙間時間で稼げるようになりました。
その代表格がクラウドワークスなどを使ったクラウドソーシングです。

クラウドワークスの案件を眺めてみると

  • 「え?こんな体験が仕事になるの?」
  • 「こんな情報でお金が稼げるんだ」
  • 「投資についてライティングするという稼ぎ方もあるのか」

などと思うことも多いと思います。

数千円〜数万円程度の小遣い稼ぎ・副業から、数十万円を稼ぎ、本業として成り立たせている方もいらっしゃいます。
クラウドワークスへの登録は無料なので、登録してみてはいかがでしょうか?

>>クラウドワークスに登録する<<

スポンサードリンク
Return Top